羊(の毛)がうちに来た!!


こんにちは、ZONOです。

今回ひょんなことから毛刈りした羊の毛をいただきました。

RIMG7576_R.jpg

かなりの量です。

RIMG7572_R.jpg

こうやって重さを量ったら・・・
(布で包んで体重計の上にお風呂用のイスを置いて量りました)

なんとぴったり9kg!!

約4頭ぶんとのことです。

有名な原毛屋のスピナッツの方に伺ったら、ビニールから出してまず干さないと臭いが回ってしまいますよ、とのことだったのでまず天日に干します。

教えてくださったスピナッツの方ありがとうございました。

RIMG7575_R.jpg

ワタと藍と羊毛のあるベランダ・・・。

(一番左がワタ、その右となりが藍、床に羊毛が広がっています)

WlfJMOzAU8ulUYf1476870206_1476870238.png

ある程度乾いたら汚れ取り(スカーティング)をします。

量が多いので大変です。

いつもトップ、スライバー(繊維が揃ってきれいな状態の羊毛)ばかり紡いでいましたが、
どこかのだれかがこれをやってくれていたんですねえ・・・。

どこかのだれかよ、ありがとう。

俺もがんばる。

スカーティングをしていたら、トップやスライバーのときにはありえない物がコロコロ・・・

RIMG7593_R.jpg

羊さんのウンコです。

ふーん、羊ってこんなウンコするんだなあ。

世の中は知らないことばかりだ。

天気が良かったので、きれいになった羊毛はそのまま天日に干しておきました。

RIMG7590_R.jpg

このステイプル(一房の羊毛のこと)を見ていると幸せな気持ちになりますねえ・・・。

天気のいい日に羊毛と戯れる、なんという幸せ・・・。

RIMG7594_R.jpg

そして取り除いた汚い毛も、捨てたりはしません。

肥料になるのです。

RIMG7595_R.jpg

上の写真の植物はワタです。

この土の中にはおカイコさまのサナギも埋まっているので、羊毛とおカイコを養分にワタが育つ、という・・・。

なんという繊維と繊維のコラボレーション。

世界は繋がっているんだなあ。



RIMG7656_R.jpg

で、これが今のワタクシの部屋。

左の黄色い布が羊毛、カーテンの前の白いネットに入っているのがおカイコのマユ。

羊毛は、動物園の臭いがします。

マユ(の中のサナギ)は、昆虫が腐ったような独特の臭いがします。

つまり、今ワタクシの部屋はめちゃめちゃ臭いです。

ネットだと臭いが伝わらないのが悔しい・・・。


糸を作るためにはガマン、ガマン・・・。



スポンサーサイト
[ 2016/10/19 19:18 ] 手紡ぎ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する