紡いで、紡いで


こんにちは、ZONOです。

今年の夏は特に暑かったですね。

そして長かった。

10月になっても暑い。

しかし、永遠に続くかと思われた夏も終わり、少しずつ涼しく(ときに寒く)なって来ました。

涼しくなってきて、私は最近もっぱら紡いでいます。

RIMG7468_R.jpg

羊毛です。

いまのところニュージーランドのサウスダウンという品種の羊さんの毛を紡いでいます。

なぜこの品種かと言うと、安かったから。

しかし、今回は細く紡ぎたいのです。

だから途中から「メリーさんの羊」で有名なメリノにするかも?

RIMG7470_R.jpg

いまのところこのくらいの細さ。

RIMG7471_R.jpg

アップの写真でなんとなく細さが分かりますでしょうか?

なぜ細く紡ぎたいかというと、織り物の経糸に使いたいから。

インターネット上の諸先輩方は、もう難なくやってらっしゃいますが、私は紡ぎ糸を経糸にするのは始めて。

撚りが甘いと切れてしまう、とか撚りが多いとくりんくりんになってしまう、とかいろいろ聞きます。

本当にできるのでしょうか?

この変な手芸男にポイントを教えてあげてもいいよ、という寛大な方は、ご指南くださるとありがたいです。

進捗をこのブログでちょこちょこアップしていこうと思います。

乞うご期待!!


スポンサーサイト
[ 2016/10/17 19:01 ] 手紡ぎ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する