お散歩には、レザーのトートを伴って。




ちょっとしたお散歩とか、ちっちゃいバッグがあると便利だったりします。

というわけで、レザーのミニトートバッグを作ってみました。

RIMG0721_R.jpg




作ってみました、と言っても完全なオリジナルではなく、アレンジと言った方がいいかもしれません。

というのも、東急ハンズさんのキャンペーンで、材料と道具を提供してくださる代わりに制作過程をアップする、という企画で作った物だからです。



中はこんな感じ。

RIMG0725_R.jpg



物を入れるとごちゃごちゃするので、合皮でポケットをつけました。

RIMG0727_R.jpg


荷物が増えたときは、中央のベロで留められるようにしました。

RIMG0731_R.jpg



ミニトートなので、持つとこんな感じになります。

RIMG0745_R.jpg



本来は単純な手持ちだったのですが、肩から掛けられる方がいいなあ、と思い肩紐も内蔵してみました。

RIMG0747_R.jpg



さらに調子に乗ってショルダーベルトも付くようにして、3WAYにしてみたりしました。

RIMG0749_R.jpg




ふちは革レースを使って、ラウンドステッチという編み方でかがりました。

縫い目にはレインボーなカラフル糸を使っています。

RIMG0661_R.jpg


RIMG0659_R.jpg


RIMG0662_R.jpg



コバ(革の断面)は丹念に磨いて・・・

RIMG0653_R.jpg


ツヤツヤに。

RIMG0657_R.jpg



正面には真鍮の「ZONO」メタルプレートを付けました。

RIMG0722_R.jpg


しかし、金属加工は初心者中の初心者中の初心者なので、とても大変だったうえに残念な仕上がり・・・。


実は本体よりも、このプレートをたがねで彫っていく方が大変だったような気がします。


RIMG0536_R.jpg


でも「ピカール」で磨けばカメラが写りこむくらいピカピカになりました。

RIMG0546_R.jpg






(オマケ)

ハトメで抜いた革と縫い余った糸がもったいなかったので、毛虫くんのマスコットを作ってみました。

RIMG0737_R.jpg


お尻にはスワロフスキーのソロバンビーズを付けています。

RIMG0743_R.jpg




この毛虫くんを見るたびに、「ああ、捨ててしまうような物でも、うまく使えばこの毛虫くんみたいになにかに利用できるんだな」という気持ちになります。

そして、「いま捨てようとしているこれも、もしかしたら何かに利用できるかもしれない」という気持ちになります。

そして、物が捨てられなくなります。









・・・困ったもんだ。

でも、しょうがないじゃないか!
(ごくまれに)役に立つこともあるんだから!

ね、毛虫くん。




スポンサーサイト
[ 2015/06/17 23:03 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する