便利、洋裁まんじゅう



こんにちは、ZONOです。



今回は洋裁のお助けグッズを。



帽子などを作るとき、


立体的にアイロンをかけないと


いけないことがありますよね。




例えばこんな帽子のトップのパーツ。


RIMG9612_R.jpg



そのときこんなものがあると便利。



RIMG9614_R.jpg



簡単に作れる


立体的なアイロン台


(プレスボール)


です。



昔から日本ではまんじゅう


と呼ばれています。


「饅頭」じゃないですよ、


「万十」です。



RIMG9615_R.jpg



作り方はいたってカンタン。



お茶の缶などの底の低い缶なんかに


石などの重りを入れ、


ハンドタオルで包んで


薄手の布(シーチングなど)で


くるむだけ。




と、


さも自分が考えたかのように


書きましたが、


考えたのは


みんなご存知、


クライ・ムキ大先生です。



クライ先生の本に作り方が載っていて、


試しに作ってみたら


とても便利だったので


ご紹介しました。



これがあるとないとだと


ぜんぜん仕上がりが違うんですよね。



RIMG9613_R.jpg



帽子のトップの縫い目も


この通り。



立体をつぶさずにアイロンを


かけることができます。



クライ先生、


どうもありがとうございます!!




スポンサーサイト
[ 2017/09/10 12:00 ] 洋裁・バッグ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する